宇都宮大学工学部平田研究室のホームページです。

Hirata Laboratory

研究業績2010年度

論文

著者 論文タイトル 雑誌情報
平田 光男, 江田 明浩, 古屋 賢一, 児島 晃,
増田 士朗, 浅野 一哉
コイラー巻き取り装置のモデリングと制御 鉄と鋼, Vol.96, No.7, pp.451--458, 2010.
平田 光男, 飯野 郁与, 金子 豊, 安達 和孝 ゲインスケジュールドH∞制御適用によるロックアップクラッチのスリップ回転速度制御系の性能向上 電気学会論文誌D, Vol.130, No.10, pp.1139--1146, 2010.
Mitsuo Hirata & Yumi Hasegawa High-bandwidth design of hard disk control system using H∞ control with feedback-type uncertainty Electrical Engineering in Japan, Vol. 173, No.4, pp.54-62, December 2010.
平田 光男, 坂田 祐寿, 井出; 勇治 機台振動抑圧を考慮したXYステージの軌道追従制御 電気学会論文誌D, Vol.131, No.3, pp. 237--243, 2011.
平田 光男, 江田 明浩 終端状態制御によるコイラー巻き取り装置の張力変動抑制制御 電気学会論文誌D, Vol.131, No.3, pp. 252--258, 2011.
冨田 稔,長村 謙介,平田 光男 電動コンプレッサ用IPMモータの回転変動抑制制御 Calsonic Kansei Technical Review, Vol.7, pp.31--36, 2010.
Kensuke Osamura, Sinya Kobayashi, Masaharu Nagano, Mitsuo Hirata & Shuichi Adachi Two-degree-of-freedom model matching control of shift-by-wire system with emergency mechanical link Electrical Engineering in Japan, Vol. 174, No. 3, pp.45--52, February 2011.

国際会議発表

著者 論文・発表タイトル 予稿集・その他情報
Mitsuo Hirata Final-state control satisfying jerk continuity Proc of SICE Annual Conference, pp.18--21, 2010.
Mitsuo Hirata, & Fujimaru Ueno A vibration minimized input design based on a polynomial input Proc of IEEE International Conference on Control Applications, pp.973--978, 2010.
Mitsuo Hirata Performance enhancement of track-following control of HDD by using inter-sampling information Preprints of the 2010 IFAC Symposium on Mechatronic Systems, pp.50--54, 2010.
Mitsuo Hirata, & Fujimaru Ueno Final-state control using a polynomial and time-series data Digest of APMRC2010, CB-2, 2010 (Invited paper).

国内会議発表

著者 論文・発表タイトル 予稿集・その他情報
上野 藤丸, 平田 光男 入力の飽和を考慮した多項式入力型終端状態制御 電気学会 産業計測制御研究会, IIC-10-164, pp.25--30, 2010.
上田 伸治, 黒木 幸恵, 平田 光男 制御入力および状態の飽和を考慮したガルバノスキャナ位置決め制御 電気学会 産業計測制御研究会, IIC-10-165, pp.31--36, 2010.
根本 崇史, 平田 光男 機体に搭載されたカメラによる小型ラジコンヘリコプタのマーカレス自律飛行制御 第53回自動制御連合講演会, OS17-173, pp.865--868,2010.
宮田 友祐, 平田 光男 絶対値信号を用いたフィードバック制御に関する基礎検討 第53回自動制御連合講演会, OS7-446, pp.1051--1054,2010.
△Page Top